地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」

写真で感じる鎌倉湘南ロマン

酒に酔う花?? 酔芙蓉(すいふよう)

~花にも飲みたい時がある~

2012/08/23

特集コンテンツ「写真で感じる鎌倉湘南ロマン」では、鎌倉や湘南地域の写真家や写真グループの方々の写真を募集し、鎌倉湘南ロマンを伝えていくコーナーです。

今回は北鎌倉いれもの屋の細野さんからの綺麗な花の写真の投稿です。

酔う芙蓉と書いて“酔芙蓉”、一体どんな花なのでしょうか。
朝は白く鮮やかに咲いている花が・・・
朝は白く鮮やかに咲いている花が・・・
昼になると淡いピンク色になり・・・
昼になると淡いピンク色になり・・・
夕方には濃いピンク色になり、徐々に萎んで・・・
夕方には濃いピンク色になり、徐々に萎んで・・・
夜には紅くなって萎んでしまいます。<br>酒を飲んで酔っ払い、顔が紅くなっているみたいですね。
夜には紅くなって萎んでしまいます。
酒を飲んで酔っ払い、顔が紅くなっているみたいですね。
花もまた生きている、そして飲みたくなることもあるんですね。
時間に余裕がある方はぜひ朝から晩まで眺めてみてはいかがですか??
場所は地図の辺り(浄智寺入口付近)ですが、分からない場合はすぐそばの“北鎌倉いれもの屋”さんで聞いてみましょう!

※掲載をご希望の写真愛好家の方は、ぜひともまいぷれ鎌倉までご連絡ください。
Tel 0467-22-0567
まいぷれ鎌倉のお問合せフォームからのご連絡でもお受けいたしております。

人気のキーワード