地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」

ぼくらの手で地域をずっと住みよい場所に。今日のエコトピック。

鎌倉エコ事情「節水」

エコを考えるとき、ひとことでエコといってもいろいろな領域があることに気がつくと思います。ゴミ問題、化石燃料、生態破壊・・
現在は目の前の問題となってしまっているエネルギー問題、とりわけ電力事情がひとつの大きな領域だと思います。

さて、このような状況ですし、節電という言葉を聞かない日はないくらいかと思いますが、節水という言葉はどうでしょうか。

日本のように雨に恵まれ、大きな問題に直面する機会が少ないせいもあってか、必ずしも、「節水=エコ」ではないよ!とおっしゃる方がいるかもしれません。

しかし、先の輪番停電のときに鎌倉市から住民の方々に呼びかけられたもののひとつに、この節水があります。
もちろん水が貴重な資源であり、大切に使うほうがよいということはいうまでもありませんが、この輪番停電時の市からの呼びかけの目的は、電力事情を考慮してのことでした。
家庭で水が利用されるためには、様々な処理施設が稼働しており、それらの施設が電力を使って動いているため、電力事情と水事情は実は結びついているんですね。
つまり、節水は、目下の大きな問題であるエネルギー利用の効率化につながるということなのではないでしょうか。

鎌倉市は、幕府の時代より水にはあまり恵まれない場所だったそうですので、鎌倉住民にとっては節水は、まさにお家芸を発揮できる(?)領域かもしれませんよ!


トップページへ戻る