地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

鎌倉の地域情報サイト「まいぷれ」

ぼくらの手で地域をずっと住みよい場所に。今日のエコトピック。

鎌倉エコ事情「ゴミ削減」

前回につづいて、ゴミの話題です。

鎌倉市は、古都鎌倉の歴史的遺産の世界遺産登録を目指しています。
日本国民なら誰もが知っている、日本一の山、富士山も登録を目指していますが、なかなか実現されません。
富士山はゴミが多いことが有名で、このことが世界遺産登録を遠ざけている原因の一つとも言われていいます。
同じ世界遺産登録を目指す鎌倉市も、今後ゴミ問題にさらに徹底的に取り組んでいく必要があります。
では、今すぐに私たちに出来ることはなんでしょうか。
それは、以下の4Rです。

Refuse(リフューズ)…断る
Reduce(リデュース)…減らす
Reuse(リユース)…繰り返し使う
Recycle(リサイクル)…資源として再利用する

日本ではこの4つが一般的ですね。しかし、欧米では以下の4つを4Rと呼ぶようです。

Reduce(リデュース)…減らす
Reuse(リユース)…繰り返し使う
Recycle(リサイクル)…資源として再利用する
Repair(リペア)…修理する

Repair(リペア)という考え方が、日本にはあまりない気がします。
最近では、服や家具など、何でも安ければ良いというような傾向があります。
しかし、高くても良いものを、修理しながら長く使っていく方が素敵ではないでしょうか。
物にも愛着が湧き、簡単にはゴミにならないはずです。

鎌倉市民のみなさんも、良いものを長く使うという生活スタイルに変えていきませんか。
鎌倉らしい、ゴミ削減の方法ではないでしょうか。


トップページへ戻る

人気のキーワード